おうちカフェの本家サイト「favorite life」もよかったら遊びに来てね!
蒼い三日月」も始めました
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
大阪 ぼてじゅうのお好み焼き
お好み焼き
【大阪 ぼてじゅうのお好み焼き】

1号から私の携帯に

「俺が作ったお好み焼き」とメールが来た。

鉄板の上にマヨネーズがかかったお好み焼きが見える

うまそうや

関西ではお好み焼きをご飯と一緒に食べる。

「うっそやろー」と驚いた??

まあ、焼きそばとご飯を食べるみたいなもん。

炭水化物に淡水化物。大阪だもん、なんでもあり。

子どもの行った店は難波の「ぼてじゅう」らしいが私は食べたことがない。

私が若い頃は「千房」のお好みをよく食べた。

つるべぇのぬかるみ焼きって言えばスペシャルを安く食べることができたのだ。


前にテレビで関西と関東の違いを比較していたとき

東京の人グループはお好み焼きをピザみたいに切り分けていた。関西はもちろん、細かく四角切り。

いや〜ん、お好みをピザみたいに切っちゃあかんでぇ。

一口、ひとくち、細かいのを口に入れやんとお好み焼きの醍醐味が出ないのよ〜

こっちへ来てから

ねぎ焼きも食べてないし、牛すじのお好みも食べてない

ああー、書きながらヨダレが。。。。

ところでさ、俺俺詐欺で一番引っかからないのが大阪とのこと。「電話一本でお金を送る」なんて考えられないらしい。
わかるなぁ。

見る人気ブログランキング
今日もラブをクリックお願いしま〜す!(・e・)


| sakko | 1号の話 | 23:58 | comments(5) | trackbacks(1) |
懲りない奴
明日から関西出身の1号は京都、大阪、淡路島へ行く

「けっ、大阪やでぇ」<わかるよ、その気持ち

「兄ちゃん、@@高校は沖縄やで」とその沖縄へ行きたいがためにその高校を志望するとんちんかんな2号が追い討ちを掛ける

「知ってるわ」

道頓堀で自由行動する日がある。唯一、それが楽しみとはかわいそうに

「三角公園へ行ってたこせんでも食べてきな」と更に追いうちを掛ける母

1号が「お母さん、髪の毛を少し切って」と私に頼む

中学へ入るまでは私が切っていた。母親たちには「上手やね」と褒められていた髪型も友達からは「栗」と呼ばれていたらしい。

中学3年でバスケの試合に出るために気合の坊主を私にしてくれと頼むのでやったら虎刈りでめちゃ変

「学校へ行かん!!!」とむくれたのも忘れ


高校へ入ってからは部活のために長い髪の毛はご法度。美容室へ行けばいいのに「面倒くせぇ」で私に散髪を頼む

大きなゴミ袋を敷き、そこへよつんばいにさせて髪を切る

梳くのって難しいから長さが違ったり厚みが違ったりして最後は喧嘩になることも多いのに

またかよっ?

今日は風呂場でパンツ1枚にさせて梳きはさみで切る。

ちょきちょき、なかなか調子がいいのだが最後の仕上げに前髪のボリュームが違うとキレだす

「知らんわ。自分で切りな」と鋏を渡すとちょきちょき自分で切った。

1号いわく美容室へ行くと金がかかるし、1000円カットは信用できない!らしい。


ねーね、1000円カットより信頼している母の腕を信じなさいって言いたかったけれど

中学時代みたいに変な髪形にして「修学旅行へ行かん」と言われてもかなわんので鋏を渡した。


さすがに自分で直しただけに文句は言わなかった。

「1号、大阪で、さらに

小学校の修学旅行で行った京都

で楽しんで来いよ〜」

い、いやみな母?(爆)


見る人気ブログランキング


今日もラブをクリックしてもらうと元気100倍のさっこです。!!よろしく(・e・)

| sakko | 1号の話 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
食べごろ?
台所でもくもく食器を洗っていたら

暇そうな1号が近づいてきて


私の背中をポンポン叩いて



「そろそろ、売りごろやなぁ」

「ううん」



「脂ものって高く売れるんじゃない」


って



ブタと間違えるんじゃないのっ!!



ってか売れるものなら売りたわ、この脂肪(涙)

おまけに台所でせんべいをこっそり食べていたら1号に見つかり


「ダイエットしたいって言いながらこっそり食べているのって一番むかつくよなぁ!」

だって


へへ〜ん、明日はこっそり北海道物産展で買ってきた牧場プリンを食べるもんねぇ<せこい母はこっそろ食べるのに1個しか買ってな〜い(笑)



人気ブログランキング

ラブ1クリックお願いしますっ!!




| sakko | 1号の話 | 22:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
「お母さん、不思議やで」

「何が?」

「にいちゃんのね、身長まったく一緒やのにね

座高だけ3センチも伸びている


ぶぶっー

「どれどれ」

体力測定表を見てみると


確かに180ちょっとすぎの身長は変わらないのに


座高だけ


なぜか
「ほぼ3センチ伸びていた」


怖いよ〜


座高だけぐんぐん伸びる1号 ,
名づけてろくろ座高(爆)


人気ブログランキング

今日も元気だラブ1クリックお願いしますっ!!

| sakko | 1号の話 | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガン飛ばし
夜の月
【友達が写した夜の月】

学校から帰ってくるなり興奮した様子で

「お母さん、今さ、チャリで帰ってきたらビーケーの奴と道ですれ違ってさ」

「うんうん」

「でさ、お互い、すごくガン飛ばしあいしたわけ」

おおっー、すわ、喧嘩か<血が湧く母

「お互いにさ、道に降りてにらみ合いしているとさ、周りの人がこっちを見るわけ」


公衆の面前で喧嘩か!!!オトコのだわー


「うん、うん、それで」


「すみませんって謝った」



には
母ぶったおれ


なのに、


「俺さ、最近、やんちゃや」


「あ、あのな。やんちゃと言うのは喧嘩してこそ、やんちゃって言うのよ!!」


とけしかける母であった。。。。


人気ブログランキング

今日もラブ1クリックを・オ・ネ・ガ・イします♪

| sakko | 1号の話 | 21:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
く、くしょ〜!
おはぎ
【友達のお母さん手作りおはぎ】

おっちょこちょいでドジの私。

そんな母親を見て育った1号、しっかりしている。

ダンナにビールを買ってきたら

ダンナの欲しいのと違った。

「ごめん、どっちかな?と思っていたんやけど間違ったわ」と言うと

「ほ〜ら、出た」と1号

「な、何よ」むきになる母

「人は誰でも間違えると言うけどさ、間違いすぎ、ほんとドジ!」と冷たいひとこと

「誰でも間違いはあるんよ」更にむきになる母に

「いや、多すぎ、

職場でも迷惑かけてんの

ちゃうか
」ととどめをさす1号


どきっ、なんで知ってんの〜(涙)




今日も よかったらラブをクリックお願いしますグッド
| sakko | 1号の話 | 22:24 | comments(3) | trackbacks(0) |
誰に似たのだ?


【梅シロップと梅シロップゼリ−です。レシピは見る見てね

梅シロップを大変気にいっている1号は家でひとりがぶがぶ飲んでいる。

「おかあさん、梅シロップおいしいわ」
「当たり前やん、お母さんが作ったもん」

「誰が作っても同じ味や」

と憎たらしいことを言っていた

今日のこと。

「お母さん、〇〇で梅ジュースを飲んだけれど家の梅ジュースのほうが美味しかった」

そうやろ、そうやろ、。かわいいこと言うやん

「作りかたっていうより、いい梅使っているからやろ」

誰に似たんだ、その性格

「高い梅を買うわけないやん、1キロ200円の梅やで」

「しゃーない、作り方がいいって言ってほしいんやろ」

「美味しかったんやろ」

「うん、ま、仕方ない。美味しいことは認めてやるよ」

最初から素直に言わんかいっ!


ラブ(・e・)人気ブログランキングに参加しています。今日もここをクリックしてくれたらめちゃウレシイ!
 
| sakko | 1号の話 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ